Node.js上でサンプルコードを書いていざ実行してみたら
DEPTH_ZERO_SELF_SIGNED_CERT
で怒られた。

しらべたらサーバへ接続する際に自前のオレオレ証明書が原因で認証エラーになっていたので
POSTの前におまじないを唱えたらうまく流れました。

// 証明書エラー回避
process.env.NODE_TLS_REJECT_UNAUTHORIZED = "0";

// リクエスト送信
request.post(
・・・


追記:
もしくは環境変数にセットできるならセットしたほうが楽かな。

export NODE_TLS_REJECT_UNAUTHORIZED=0